血圧200救急車

高血圧の原因は塩分の摂り過ぎ!?

高血圧は塩分を減らしても下がらない!!

⇒高血圧を下げる画期的な方法とは


兵庫県で高血圧が気になるならまずはお近くの専門医で相談を

兵庫県

 

日本人の食事内容には血圧が高くなりやすい傾向があるため、
日本では40歳以上の人の約半分が高血圧だと言われています。

 

高血圧は自覚症状もあまり無いため、
自分では気がつかない内に症状が進行し、
知らない間に動脈硬化が進んでいて、
ある日脳卒中や心臓病などの怖ろしい病となってから
発覚するというケースも少なくありません。

 

高血圧に気づかず、
放っておいたために突然怖い病気に
かかるという最悪のケースを避けるためには、
普段から自分の血圧に気を配り、
問題がありそうな時は早めに病院を受診することが、
健康維持には大切なこととなります。

 

さて、兵庫県で高血圧症の治療が出来る病院は非常に多くあり、
街の小さな診療所から市立病院、大学病院などさまざまです。

 

高血圧が気になる人はまずは自宅近くなどの診療所で受診し、
血圧の治療についての相談をすると良いでしょう。

 

多くの病院では血圧が気になる人や、
健康診断で高血圧と診断された人に対して、
まず問診や尿検査、血液検査、心電図判定、
肥満の判定などをして患者さんの状態を調べ、
それからそれぞれの人に合わせた治療プランを立てていきます。

 

高血圧症の患者さんは、まだ症状が軽く、
合併症なども無い状態の人は生活習慣の修正で
血圧を下げることを目指していくのが
多くの病院でとられている治療法です。

 

血圧を下げるために直したい生活習慣としては、
肥満や、塩分の多い食生活、運動不足、タバコを吸うなどがありますので、
なるべくこれらを改善するような生活をして血圧を下げるようにしましょう。

 

また、血圧が非常に高かったり、すでに合併症がある場合は、
降圧薬という血圧を下げるための薬を処方されて
薬物療法で血圧を下げるようにする場合もあります。

 

血圧が高い人はこのような生活習慣の修正と
降圧薬という2つの方法を併用して、
危険な合併症が発症しないように血圧管理をしていくことが、
自分の健康を守るためには重要になります。

 

兵庫県の病院で高血圧の相談や治療をして、
いきいきとした生活が出来る体調を維持しましょう。


高血圧と塩分は無関係!?

薬なし運動なしで高血圧が改善する!?

⇒高血圧を3日間で改善する方法とは